いまオススメの自然派化粧品を集めました

HOME » 注目!こだわりの自然派化粧品カタログ » ANBAN
1位
ANBAN
ANBAN
26種類の和漢植物を配合した自然派化粧品。お金や時間をかけない、手軽な3STEPスキンケアです。
2位
ノエビア
ノエビア
16種類以上の植物成分を配合した自然派化粧品。独自の乳化技術を使って、使い心地のよさにもこだわっています。
3位
ルバンシュ
ルバンシュ
食用成分をメインに配合した自然派化粧品。子供でも使えるほど、お肌に優しく作られています。

ANBAN

「レッツ手抜き!ラブすっぴん!」を座右の銘にする京都生まれの姉妹によってプロデュースされた自然派化粧品・和漢化粧品「ANBAN」について詳しくご紹介しています。

自称「ずぼら姉妹」が開発した自然派化粧品「ANBAN」

ANBAN

ANBANは、京都生まれの姉妹がプロデュースした、美しいスッピン生活を楽しむためのシンプルなスキンケアをコンセプトにした本物志向の自然派スキンケアブランドです。肌に優しいつくりなので、お肌の敏感な方やトラブルのあるお肌にも使用できます。

もちろん、成分にも強いこだわりを持ってつくられているため、26種類以上の和漢植物エキスを配合。

たった3ステップという非常にシンプルで手間のかからない時短ケアでOK!その使い方も自由で、ライフスタイルに合わせてストレスフリーに使用できます。ひとつひとつ丁寧に作られているため、大切に使いたい一品です。

高麗人参やナツメ、ヨモギ葉、ニーム、アーチチョークなど、26種類以上の和漢植物を配合。原材料には非常にこだわりを持っており、ひとつひとつ様々な場所から調達し、旬に合わせて収獲しています。原材料の植物を1000日以上もの月日をかけてじっくりと瓶の中で漬け込み、熟成・抽出した和漢植物エキスを使用。

ANBANのこだわり

■原材料
26種類以上の和漢植物エキスを配合しているだけでなく、その一つひとつの収穫時期にもこだわりを持っており、栄養価が最も高くなる「旬」を意識してつくられています。しかも、それらのエキスを無駄にすることがないよう、高熱処理をすることなく、丁寧に一つひとつ職人さんが作り上げています。「京都でつくる」というのもこだわりのひとつだと言います。

■シンプルなスキンケア
上質な時短ケアを提唱する京都生まれ、京都育ちの姉妹がプロデュースしたANBANは、美しいスッピン生活を楽しむための最適な本物志向のスキンケアブランドとなっています。その作り方には強いこだわりを持ち、手間ひまかけて作ったからこそ、使い方にはこだわらず、好きな化粧水と併用するもよし、自由に楽に使えるスキンケアを提案しています。そのため、ANBANが提供するのはクレンジングオイル、石鹸、保湿クリームのたったの3STEPのみ。ストレスなく使用でき、余ったお金や時間を好きなことに回すことができます。

■負担をかけない
美しくなるために、時間もお金もつぎ込んでいる人も多いはず。しかし、ANBANの考え方は「肌にやさしいのはもちろんのこと、お財布にもやさしい」スキンケアでなければいけないということ。そのため、コスパが非常に良く、しかも顔だけでなく、全身の様々な場所でも使用でき、無駄なく使える方法も紹介してくれています。
また、発泡剤・凝固剤・着色料・パラベンを一切使用していないため、肌にやさしく、敏感肌やアトピー肌、トラブル肌にも安心して使用することができます。さらに、時間も手間もかける必要のない使用法や、心地よい爽やかな香りが心にもやさしく、内からでる美しさもアップさせやすくなります。

人気のラインナップ

クレンジング:3,000円(税抜)/ 150ml
石けん:2,000円(税抜)/ 80g
保湿クリーム:5,000円(税抜)/ 80g

※ライン価格10,000円(税抜)

ANBANの口コミ評判

  • 香りにすごく癒されます!石けんは、顔だけでなく髪を含め、全身使用しています。柔らかい泡が気持ち良く、肌が生き生きしてきた気がします。
  • 乳液のようなテクスチャーで、伸びもよく、ベタベタしない感じがとても良いです。刺激もなく、これだけで良いという楽さが気に入りました。
  • 和の香りに包まれると、一日の疲れがとれる気がします。W洗顔後もつっぱらず、肌がふっくらするような…小鼻の汚れが落ちたのには感動です!
  • 石けんの香りは独特ですが、私は好きです。しかも、泡切れもよく、使用感が非常に良い!つっぱり知らずで、肌が生き返ってきました!
  • ライン使いしているのですが、今回初めてスクラブも試してみました。見た目は本当に味噌(笑)でも、肌がツルツルになって気持ち良いです。