いまオススメの自然派化粧品を集めました

HOME » 肌質・お悩み別! おすすめ自然派化粧品リスト » 美白
1位
ANBAN
ANBAN
26種類の和漢植物を配合した自然派化粧品。お金や時間をかけない、手軽な3STEPスキンケアです。
2位
ノエビア
ノエビア
16種類以上の植物成分を配合した自然派化粧品。独自の乳化技術を使って、使い心地のよさにもこだわっています。
3位
ルバンシュ
ルバンシュ
食用成分をメインに配合した自然派化粧品。子供でも使えるほど、お肌に優しく作られています。

美白

気が付くと増えてしまうしみやそばかすを減らして、美白を目指しているあなたにおすすめの自然派化粧品を紹介します。

美白に特化した和漢植物化粧品「オリエナ」

和漢植物化粧品の中でも、美白やシミ予防に注目しているのが「オリエナ」

3つのシリーズに分かれているオリエナの商品のなかでも、薬用ふっくら白艶シリーズ薬用美白シリーズは、特に人気が高いシリーズです。

どちらも、カミツレの花から抽出された植物エキス「カモミラET」が配合されているのが特徴。
この成分がメラニンの生成を抑えて、しみやそばかすを防いでくれます。

また、基礎化粧品に加えて、血行促進と古い角質を落とす効果がある「ディープホワイトマッサージ」なども併用すると、より高い効果が得られるそう。

お手入れの基本は化粧水と美容液だけなので、簡単に続けられるのも、うれしいポイントですね。

「アユーラ」の美白ラインで明るい肌に!

「アユーラ」のシリーズの中でも、美白効果の高いラインとして注目されているのが「ウェルバランス」です。

特別な美白成分によって美白を目指すのではなく、肌本来の力を取り戻して、明るい美白肌になるように促しています。

その中でも人気が高いのが、美白美容液の「ホワイトCコンセントレート」

ビタミンCエチルがシミの元である活性酸素を防止し、同時にそばかすも防いでくれます。

また、アロマティックハーブの香りが心も癒してくれます。

こちらは即効性というよりも、長く使い続けることで、徐々にお肌の調子が整えられていき、美白効果を感じられるでしょう。

「ドモホルンリンクル」こだわりの薬用美白!

「ドモホルンリンクル」の様々な商品の中で、薬用美白とされているのが「美活肌エキス」です。

カプセル化された浸透活性型ビタミンCと焼酎粕抽出エキスが肌内部に働きかけ、メラニンの生成を抑えてくれます。

また、過剰にメラニンが作られる前に肌をダメージから守る自己回復タンパクも配合。
徹底的にメラニンを抑えて、より白い肌へと導いてくれます。

また、なめらかで伸びもよいので、すっと浸透して、塗ったあとは肌がしっとり。

しみやそばかすだけでなく、くすみが気になる方にもおすすめです。

美白化粧品でも美白になれない!どうすればいい?

いくら美白化粧品を愛用していても、思ったほどの効果が出ないこともあります。もともとの肌の色が黒く、限界がきてしまうことも…。そんなときは美容皮膚科で美白治療を受けるのもおすすめです。化粧品とは違い、肌の深部までアプローチできる美白治療を紹介します。

レーザー治療・光治療

肌の奥にあるメラニン色素を破壊・排出することで、色を白くしていく治療法です。赤ら顔に適応があるレーザー機器もあります。

注入治療

有効成分を肌の奥に注入し、肌を若返らせることで色白にする治療法です。

ピーリング

薬品や粒子を使って肌の古い角質や汚れを取り除き、くすみを改善して白くする治療法です。

参考:日本皮膚科学会ケミカルピーリングガイドライン(改訂第3版)

美容皮膚科の美白に関する治療について

美容皮膚科で受けらる美白治療について詳しく知りたい方は、以下のサイトを参考にしてみてください。

参考:美白治療|美容皮膚科@ポータル